【日本】北朝鮮への先制総攻撃前には事前協議を!【米国】承知した!

日本政府が米国に対して、北朝鮮への軍事行動(先制総攻撃)を行う時には、日米で事前に協議するよう要請した。

それに対し米国は「承知した」と応じている。

流石は自民党安倍政権だ。

ゴルフ外交がどうとか本質を理解出来ず批判ばかりして国民の税金で飯を食う左翼売国奴政党とは違う。

日本政府の関係者は12日、米国が北朝鮮を先制総攻撃した場合に、日本は北朝鮮からの報復対象になる可能性もあり、日本政府として米国の意思決定に関与する必要があると判断したという。

つまり日本は我々国民を守るために、「日本にも一枚噛ませろ」ってことだ(笑)

トランプ政権は対北朝鮮への先制総攻撃を含む軍事的手段を念頭に置いている。

日本政府は米国に対して、対北朝鮮政策をすり合わせるよう重ねて求めていたが、その一環として軍事行動に踏み切る際の事前協議を求めたという。

一方、米国が北朝鮮を攻撃する場合には、在日米軍基地が出撃や後方支援の拠点となることが想定されており、米国も日本側の協力は必須だと判断している。

つまり簡単に要約すれば、日本は集団的自衛権を行使する可能性もあるということになる。

ちなみに米国は、北朝鮮への先制総攻撃の前に日本と協議するとしたが、韓国に対しては「情報が漏れる可能性がある」と事前通知しないと言う懸命な判断をしている(笑)

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

下記のコメント欄は気軽に御利用下さい。

読者様の情報など気軽に追記して下さい。

尚、リンク付は承認制とさせて頂きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る