千葉県我孫子市の排水路脇で全裸の女の子の遺体を発見!事件か?事故か?全裸の女の子の家族は?

本日26日の朝、千葉県我孫子市の排水路脇で、10歳くらいと見られる女の子の遺体が発見された!

しかも、遺体となった女の子全裸の状態で発見されたという。

このことで千葉県警では、何らかの事件に巻き込まれたとみて捜査を進めている。

今のところの詳細は次の通りだ。

女の子全裸の遺体で発見されたのは、本日は26日午前6時50分頃だ。

千葉県我孫子市北新田で「マネキンかもしれないが女性が倒れている」と警察に一本の通報があった。

すぐさま現場に駆けつけた警察官が確認したところ、排水溝の脇にある草むらで、約10歳くらいと見られる女の子全裸で死亡しているのを発見した。

草むらの中で全裸で死亡していた女の子は、横向きに倒れた状態で、所持品なども何ら見つかっていないという。

千葉県警では、女の子の身元確認を急ぐとともに、何らかの事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、司法解剖の上、死因を調べるなどし捜査を進める方針だという。

また、千葉県松戸市内で、今月24日から松戸市立小学校に通う、小学3年生の女の子9歳が小学校に登校するため朝に家を出てから行方不明になっているようで、千葉県警では全裸で発見された女の子との関連を慎重に調べているという。

この千葉県松戸市で朝から行方不明となった女の子は9歳で、同じ千葉県内で発見された全裸で遺体となって発見された女の子は10歳前後ということで、同一人物である可能性は高い。

そして、草むらの中で全裸という状態からしても、これは事故などではなく、明らかな変態による事件に間違いないかと思える。

まだ幼い女の子に触れるだけでも許せないところだが、全裸にして悪戯し、命まで奪ったとなれば、生かしておく理由はない。

女の子のご家族の心中を思えば、一刻も早く逮捕し、女の子が味わった以上の怖さと苦しみを与えて即刻死刑と処することが望ましいと言えよう。

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

下記のコメント欄は気軽に御利用下さい。

読者様の情報など気軽に追記して下さい。

尚、リンク付は承認制とさせて頂きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る